みなさん、こんにちは。

 珍しく連日の投稿となります。前記事でも触れましたが、マヤが撮れたのでアップしていきますね。
 次回作や通常版へのご購入意欲に繋がれば嬉しく思います。

 では、例によって開けて行きましょう。
マヤ ノスタルジック (1)
 詳細はこちら → MAYA(マヤ)/Nostalgic Story Collection(アゾンダイレクトストア限定ver.)

 通常版はこちら → http://www.1999.co.jp/10205517

 内容品です。
マヤ ノスタルジック (2)
 手パーツが一組だけ入っていました。
 マヤの髪はまだまだペッタリとしていますね。
 では、いつも通りオイルミストで梳かしていきます。今回はショートヘアなので早く済みそうですね。

 出来ました。前髪のセットだけ苦戦しました。
マヤ ノスタルジック (3)
 いかがでしょうか。ハットは、細いアルミっぽい腕が六本付いていますので、それを髪に引っ掛けて被らせます。

 少し左からパシャリ。
マヤ ノスタルジック (4)

 全体像です。
マヤ ノスタルジック (5)
 黒のパニエも封入されていましたが、上下の柄を合わせるため、ショートパンツのままでお送りします。

 様々なポージングを取ってみました。ボディが改良されて肩の可動範囲が広がり、かなり動かすことが出来ます。
「余の者には目な懸けそ!」って感じです。
マヤ ノスタルジック (6)

マヤ ノスタルジック (7)

マヤ ノスタルジック (8)
 どうでしょう。ぐいぐい動くのを感じて頂けたでしょうか。

 その反面、ボディの関節部はあまり綺麗な仕上がりではないので、個人的に肌を隠す衣装限定になりそうです。
 言い忘れましたが、手パーツはCセットに換装してあります。手首が動くタイプの新型です。

 本日のラストは元気玉 (地球上サイズ)でお別れです。マヤ ノスタルジック (9) 元気玉
 お粗末様でした。

 最後までのご精読ありがとうございました。
 またいつでもお立ち寄り下されば幸いに存じます。お待ちしております。